いちいち考えることよりも、今の自分が何をするべきかのかを信じてから進んでいくことが重要になるはずです。

そのままむくんでいることがわかっているのに、放置していると本当につらいことになるはず。

そこで時間がアイたときを利用してマッサージをしてもいいかと思います。より効果的なのはほんのちょっとしたことです。

刺激であったり、足三里の効能をよりよく引き出す刺激です。

やはり張りだと思いますが、張り以外の刺激でも効果的な方法はあります。
それは刺激の種類を増やすこと。

押したりもんだりさすったりと刺激を変えることはもちろんのことですが、叩いたりつまんだり、歯ブラシや爪楊枝などをうまく使うわけです。あまり力いっぱい行うと、痛みが残るだけになるために、使い方をうまくすることが大事です。

できるだけ刺激の種類を増やすことです。

ソプすることでツボの効果が働く環境が整うとうまく利用価値が高まり、血液循環にもつながるはずです。

もちろん、マッサージは基本的に気持ちがいい刺激になるよう施すものであり、ある程度、快感の複合した刺激がより効果的につながります。

ほんのちょっとしたことですが、毎回のように続けることが1つのポイントになるかと思います。